自己紹介

ペスコン

Author:ペスコン
印度菩提樹の木の下で仏陀は悟ったといいます。

“縁”で駆除された生命を供養し、根から吸収され、頭上に広がる緑の葉として、新たに蘇るように祈ります。

菩提樹をロゴとして、『正しい道』をめざします。

PCO=PEST CONTROL OPERATOR

最近の記事+コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハチ写真集 44.オオカバフスジドロバチ

■オオカバフスジドロバチ
受付日:平成20年7月7日
駆除日:         8日午後4時
家の裏側にある給湯器の室外機のコンセントの中に入るハチを目撃しての、ご依頼でした。
コンセントの部分を修理していただくことになり、業者がハチを見てわかったそうです。
ハチ写真集44-1
穴は2つあり、使用していない方に入って行くハチを確かめました。
ハチ写真集44-2
アシナガバチのような感じでしたが、違うようでした。
次に目撃したときは黒い体に黄色の筋が印象に残りました。
体長は約2㎝でした。
ハチ写真集44-3
環境機器(株)の戸島明子先生に同定していただきました。
ハチ写真集44-4

〔解説〕
電話で思ったことはアシナガバチのような感じでした。
ただコンセントの中に出入りしているのが、奇異に感じました。
アシナガバチであればコードの方に見える形で巣を造ると思えたからでした。

しばらく待つとハチがやって来ました。
想定したハチとは違いました。
コンセントを開けて中を見て駆除をしましょうとなりました。
しかし蓋はしっかりと密着していて、開けられませんでした。

そうなりますと駆除の完了が断言できませんので、調査としての料金をいただきました。

戸島明子先生にはご多忙のところ時間をさいていただき、ありがとう御座いました。

オオカバフスジドロバチ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。