自己紹介

ペスコン

Author:ペスコン
印度菩提樹の木の下で仏陀は悟ったといいます。

“縁”で駆除された生命を供養し、根から吸収され、頭上に広がる緑の葉として、新たに蘇るように祈ります。

菩提樹をロゴとして、『正しい道』をめざします。

PCO=PEST CONTROL OPERATOR

最近の記事+コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3.ゴキブリ指数での捕獲器設置の根拠は? (14)

■捕獲したゴキブリは数字の1か?
【事例】
平成18年10月から年2回(半年毎)の管理をさせていただいている病院内の調理場施設があります。
18年10月18日---異常なし。
19年 4月 9日---異常なし。
19年10月18日---異常なし。
20年 4月10日---クロゴキブリ幼虫(中)1頭
            チャバネゴキブリ成虫雄1頭・ 成虫雌1頭
PCO魂20.4.10-1
捕獲器は全部で5箇所に配置してありました。
そのうちの1つ(写真)に捕獲がありました。

さあ、PCOは捕獲器のゴキブリを見て、なんと判断いたしますか?
1.捕獲器の配置場所
2.配置期間
3.捕獲したゴキブリの種類
4.種類ごとの構成(成虫・幼虫“大・中・小”)
すくなくとも上記のことを考慮すると思います。

日常業務でこれが慣習になっているPCOは捕獲器を見て、報告書に「ゴキブリ3」と記載するでしょうか?

「指数を出す場合には一緒にして3としてよい」という理由があるはずです。
指数には何か奥に私の知らない事実があるのでしょうか?

PCO魂は何の抵抗もなくクロもチャも成虫も幼虫もみんな1と数えられるのでしょうか?
ゴキブリ指数による管理はPCO魂を育成いたしますか?

【所見】
捕獲したゴキブリを施設の方に説明いたしました。
配置場所は厨房関係者が入る入り口の通路でした。業務用冷蔵庫の下に仕掛けました。
後ろには食品倉庫がありました。
入り口を入り、事務所を通り、捕獲場所となります。
さらに奥には下処理場があり、手を洗う場所の部屋を通り、仕込み場、調理場、洗い場となっています。
つまり入り口から資材が搬入され、食品倉庫に移動する前に、業務用冷蔵庫(捕獲場所)のそばに資材を置いたと想像でき、そのときに侵入した可能性が高いと判断いたしました。
クロゴキブリとチャバネゴキブリの違いを説明いたしました。
今後の対策として、搬入に気をつける必要があること。
みかけたら駆除をすること。
チャバネゴキブリが増えた場合はどの場所に注意したらよいかを説明いたしました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。