自己紹介

ペスコン

Author:ペスコン
印度菩提樹の木の下で仏陀は悟ったといいます。

“縁”で駆除された生命を供養し、根から吸収され、頭上に広がる緑の葉として、新たに蘇るように祈ります。

菩提樹をロゴとして、『正しい道』をめざします。

PCO=PEST CONTROL OPERATOR

最近の記事+コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3.ゴキブリ指数での捕獲器設置の根拠は? (7)

■徹底駆除から死虫数管理へ
私は研究所を辞めました。
辞めてどうするかという考えはありませんでした。
生き方の問題でした。

職安に通い、害虫駆除会社をも含めた職探しをしました。

結局、自分で害虫駆除をしようと決心いたしました。

今度は私自身が過去の私であるPCOに尋ねられる番になりました。
「PCOに技術はあるのですか?」
この返事に私は応えられるのでしょうか?

害虫駆除の組み立て方に疑問を持っていました。
先輩から学ぶ駆除の方法に納得ができませんでした。
駆除の方法が組み立てられている土台に不安定な思いがあったからでした。
私は前の会社のやり方をマネしない、自分で納得のいく方法を思案いたしました。

PCO歴1年未満の私が、やり残したことがありました。
徹底駆除をして、それからどうなったのだろうか---。
過去の体験をもう一度頭で振り返りました。

追い出し効果に抵抗性のゴキブリはいないと仮定しよう。
ならば追い出されて駆除となったゴキブリの数を数えれば、実際にそこにいた数になるのではないか。
真の数≒追い出し駆除の数
もしそうならば、死虫数をデータとして積み上げれば、そこから何かが見えてくるかも知れない。

私は死虫数管理の研究に着手いたしました。
幸か不幸か、営業したばかりの私には顧客はゼロからのスタートでした。
顧客は紹介がほとんどでした。
1件1件、自分が納得できる作業をいたしました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。